二極化に対応した販売してます?

おはようございます。

ブレイナーズの小林です。

あなたに質問です・・・

二極化に対応した販売してます?

景気が悪くなると誰もが弱気になります。

英語圏でも昨年は4ドルとか7ドルの価格帯で投げ売りのような刹那的プロモーションが氾濫していました。

そのようなときに・・・

わたしは大型ファイアーセールを複数連続的に開催しました。

あり得ない割引率ですが、実際の価格は6万~10万以上と高額に設定しました。

売れました。

これらのイベントは誰でも外から目撃していることでしょう。

しかし・・・

外から見えないテストマーケティングも継続的に行ってきました。

それは・・・

過去の商品またはこれから販売する商品を短い期間限定で大幅な割引を提供するだけではなく実際価格を3,000円~20,000円程度に絞り込んだものです。

通常は3~5日程度でグルグルと回してゆきました。

売れました。

大型単品商品を販売しながら・・・

大型ファイアーセールを開催し・・・

低価格~中価格帯の期間限定セールを連続的に、しかもエンドレスに開催しました。

結果は極めて良好です。

英語圏でもわたしと同じ動きをするマーケターがいました・・・

Jeremy と Simon です。

彼らは neneco メンバーエリアを構築している MemberSpeedシステムの販売元としても有名です。

彼らはわたしの・・・

低価格~中価格帯の期間限定セールを連続的に、しかもエンドレスに開催!(彼らは低価格帯にフォーカスしていました。)

これと同じことをやり続けていました。

しかも、彼らはこの販売形態を仕組化したシステムを自ら開発し、利用していました。短時間で魅力的なオファーを量産することのできる画期的な仕組みです。

さらには数量や日にちで緊急性を演出します。

まずはビデオをご覧ください・・・

http://masatoshikobayashi.com/?p=1330 

彼らは昨日このシステム(プラグインではなくスタンドアロンシステム)をリリースしました。

勿論、わたしはライセンスを購入しました。本日月曜日からテストを行う予定です。

もし、正常動作すれば・・・

BRAINERI CONVERSION PROJECT のメインシステムにする予定です。

BRAINERI CONVERSION PROJECT はその他のプロジェクトパッケージ同様、かなり魅力的になりますよ。

このシステムは考えつくされています。

 

ぜひ、お楽しみに!

小林正寿

Share this article

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です