現実は1つなのに受け止め方でこんなに・・・

おはようございます。

ブレイナーズの小林です。

目の前で起こる現象はたったの1つの減少なのに・・・

どのように受け止めるかで無限の現象となります。

例えば、現在の経済現象は人により異なるのではなくたった1つの現象です。

それなのに、人により絶望的な状況やウハウハの状態・・・

これは、1つの現実に対してどのように受け止めるかだと思います。

言い換えれば、良いことも悪いこともない1つの現実をどのように自分の味方に付けるかです。

1つの現実に対して希望を見出す人・・・

1つの現実に対して恐怖し体も頭も動かなくなる人・・・

ぜひ、007のジェームス・ボンド映画の冒頭シーンを思い出してください。

絶体絶命のピンチの中で彼は冷静に行動し、そして脱出しています。

勿論、映画なので可能なことですが、見習うべき点はあります。

あなたはどう思いますか?

 

お楽しみください!

小林正寿

追伸:WordPress トレーニングコースのビデオサンプルを見ることが出来るようになりました。

http://braineriprojectoutlet.com/?p=273

Share this article

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です